Return to site

ボディメイク エアブラシ/michi

エアブラシでのボディメイクはご存知ですか?✨

水白粉では隠れない赤み・ニキビ跡・傷跡・痣等にお悩みの方も多く、不安というお声もよくお聞きし、ご相談頂きます🙇‍♀️✨

今回はエアブラシと水白粉でのお仕上げの違いをお写真含めご紹介させて頂きます‼️

水白粉のボディメイクは前回yukinoがご紹介させて頂いた水溶きにて専用のハケとパフを使用し綺麗に仕上げていきます✨

エアブラシは専用のコンプレッサーにてファンデーションを吹きかけながら使用する為、パッティングを行わずに綺麗にお仕上げしていきます☺️✨

※水白粉同様、凸凹等を消す物ではございませんのでご了承下さい。

*水白粉とエアブラシの大きな違い*

・水白粉→1種類のファンデーションを全体的に塗布していく為、気になる場所の色味は薄くなりますが濃い色味は浮き出てしまいます。

・エアブラシ→水白粉ではどうしても消えない所も集中してお肌の色味に合わせ色味を消し、お肌全体の色味を均一に合わせる事が出来るので、悩まれている方にとてもお勧めです😊

実際に背中ニキビや傷跡で悩まれている方に施術させて頂きました☺️

(今回は水白粉+エアブラシを両方用いり施術しております。)

↓施術前

赤みや痕傷を特に気にされていました✨

 

 

↓水白粉(施術後)

色味は落ち着きましたが、まだ痕や色味が気になります❗️

 

 

 

↓エアブラシ (施術後)

肌のトーンも上がり、気になっていた赤みや痕もとてもお肌に馴染みました😊

 

 

時間経過後↓

テカリも落ち着き馴染みました😌

*ファンデーション液*

・水白粉→ボディ専用液・水溶き

・エアブラシ→シリコン液、又はアルコール液

*お顔・ボディに使用可能。

*事前にカウセリング・パッチテストも行なっています。

*基本的にはシリコン液を使用しますが、タトゥー等色味によりアルコール液を使用。

*お仕上がりの質感・持続性*

・水白粉→マット寄りの仕上がり。水・汗にはある程度強いが拭いたりすると取れやすい

・エアブラシ →艶感での仕上がり。シリコン又はアルコールでの専用ファンデーションにて仕上げていく為、水や汗、水白粉より擦ってしまっても取れづらい。(シリコン1日~2日持続する方もいます。)またトップコートを用いる事もある為長持ちしやすい。

*施術・所要時間

・水白粉→10~20分程

・エアブラシ→隠したい場所の範囲・色味による。(乾かす時間含め30分~2時間)

*事前にご相談させて頂きます。

是非お悩みの方や不安がある方はご相談・お問合せ下さい✨

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly